サポートからのお知らせ

2019年2月20日お知らせ

【ホスティング】PHP 5.6 提供終了のお知らせ

平素はファーストサーバ Zenlogicをご利用、ご検討いただき誠にありがとうございます。

Zenlogicホスティングの標準機能「PHP」において、開発元でのサポートが終了しているバージョン「5.6」のご提供を終了させていただくこととなりました。
「PHP 5.6」をご利用中の場合は、ご提供終了日までに上位バージョン「PHP 7.3」への変更をお願いいたします。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

提供終了機能

PHP 5.6

提供終了日

2020年2月29日(土)

利用しているPHPバージョンの確認方法

  1. [カスタマーポータル]にログインいただき、コントロールパネル > WEB > PHP設定 とお進みください。
  2. 現在ご利用中のPHPバージョンをご確認ください。

    ※現在のバージョンが「PHP 5.3/7.1/7.3」の場合は、PHP 5.6の提供終了に伴う影響はございません。

PHP 5.6 をご利用中の場合の対処方法

お客様WEBサイトにて「PHP 5.6」を利用したページ(プログラム)がございましたら、該当ページ(プログラム)を「PHP 7.3」対応にご変更いただいた上で、コントロールパネルよりバージョンの変更をお願いいたします。

バージョンの変更方法や「PHP 7.3」の環境情報は、Zenlogicサポートサイトやよくあるご質問(FAQ)をご確認ください。
PHPのご利用にあたって
PHP 7.3 環境情報
よくあるご質問 – .htaccessで変更可能なPHPのパラメータ(php7.3.2)

※ご注意ください※

  • お客様WEBサイトで利用されているプログラムのPHP対応状況は弊社では分かりかねますので、該当プログラムの提供元や開発元へご確認ください。
    (弊社では「EC-CUBE 3.0系」がPHP 7.3に対応していないことを確認しております。)
  • ご利用プログラムが「PHP 7.3」に対応していない場合は「PHP 7.1」へご変更ください。
  • 「PHP 7.3」に変更された場合でも、上記提供終了日まではコントロールパネルより「PHP 5.6」への切戻しが可能です。切戻し可能期間中に「PHP 7.3」での動作確認を行ってください。

提供終了日以降の対応について

「PHP 5.6」の提供終了後(2020年3月1日以降)も設定バージョンが「5.6」のままのZenlogicホスティングにつきましては、弊社任意のタイミングでPHPバージョンアップ作業を実施させていただきます。

【変更前のバージョン】5.6
【変更後のバージョン】7.3 (もしくは バージョンアップ実施時にご提供している最新バージョン)

※バージョンアップ作業の詳細な日時は、対象のお客様に個別にメールでお知らせします。
※バージョンアップ作業後より、PHP 5.6を利用したページでは「内容が表示されない」「プログラムが正常に動作しない」等の問題が発生する可能性がございます。

その他のバージョンのご利用について

  • 「PHP 5.3」について
    開発元でのサポートはすでに終了していますが、Zenlogicホスティングで採用しているLinux(CentOS)のバージョンではPHP 5.3が標準バージョンとなり、緊急性の高い脆弱性等の対応は随時行われておりますので、ご利用に問題はございません。
    ただし、今後、OSのバージョンアップ実施や非常に危険度の高い脆弱性が発見される可能性もございますので、可能な限りお早めに上位バージョンへの対応を行っていただくことをおすすめします。
  • 「PHP 7.1」について
    2019年12月末をもって提供元でのサポートが終了する予定です。
    PHP 7.1のご提供期間等についてはあらためてご連絡いたしますが、お客様のご運用上可能な限り、上位バージョンへの対応を早めに行っていただくことをおすすめします。

お問合せ

本件についてご不明な点がございましたら、カスタマーポータルの《お問合せフォーム》よりサポートセンターへご連絡ください。