SSLサーバー証明書シマンテック

世界的に認知度の高いシマンテックブランドの証明書です。特に認証局の認知度がポイントとなるビジネス用WEBサイトには最適です。

業界No.1ブランドを誇るシマンテックSSLサーバー証明書

  • 更新手続き不要!安心の自動更新
  • 知名度の高さによる安心・信頼性

取り扱い証明書の種類[選び方ガイド

SSLサーバー証明書[設定マニュアル

特長

シマンテックセキュア・サーバID

詳しい仕様について

年額(税抜) 対象
80,000円 法人
業界No.1ブランドのSSLサーバー証明書
認証局の認知度がポイントとなるビジネス用WEBサイトには最適です。
信頼の証「ノートン(TM)セキュアドシール」
クリックすることで認証情報を確認できるシールで、安全性、信頼性をアピールできます。

シマンテックセキュア・サーバID
EV

詳しい仕様について

年額(税抜) 対象
161,000円 法人
EV認証でより厳格に実在性を証明
EV SSLサーバー証明書は、世界統一の厳格な認証ガイドラインに基いて発行され、高い信頼性を誇ります。
わかりやすく、安全性をアピール
WEBサイトにアクセス時にアドレスバーの変化で、より視覚的に安全性をアピールできます。
信頼の証「ノートン(TM)セキュアドシール」
クリックすることで認証情報を確認できるシールで、安全性、信頼性をアピールできます。

仕様

シマンテック
セキュア・サーバID
シマンテック
セキュア・サーバID EV
認証レベル

取得対象(※1) 法人 法人
ご契約期間 1年(自動更新)(※2) 1年(自動更新)(※2)
料金(税抜) 80,000円/年 161,000円/年
サイトシール(※3) シマンテック サイトシール シマンテック サイトシール
アドレスバー
の表示例
通常のアドレスバーに
鍵マーク表示アドレスバー表示
"緑"のアドレスバーに
鍵マーク表示アドレスバー表示
対応デバイス PCブラウザ・スマートフォン・携帯電話端末対応状況
必要書類 不要 不要
取得までの時間 1~3日 3~10日
審査内容
  • オンライン審査(ドメイン認証)
  • 帝国データバンク企業情報などによる審査
  • オンライン審査(ドメイン認証)
  • 帝国データバンク企業情報などによる審査
  • 事業住所の確認
  • 申請責任者の権限確認
  • フィッシング状況の確認
残期間の補填可否 × ×

(※1)取得名義人(SSLサーバー証明書に組織情報として記載される申請団体)の組織種別です。
法人のみ対象のものを、個人事業者が法人の代わりに法人名義で取得することは可能です。

(※2)2017年12月1日(金)発行分の証明書から次回更新時の有効期限が延長されます。
【変更前】証明書有効期限日から1年後
【変更後】証明書有効期限日から1年 + 約1ヶ月後
これにより、毎年、対象証明書の有効期限が約1ヶ月延長されます。また、更新費用のご請求タイミングも、毎年、約1ヶ月あととなります。

(※3)サイトが認証サービスを受けていることを証明する「サイトシール」をご利用いただけます。

お申込みの流れ

  • 01

    オンラインで
    お申込み

  • 02

    SSLサーバー
    証明書の
    ご利用開始

  • 03

    サイトシール
    の設定

  • 04

    ご利用料金
    のお支払い

詳しいお申込みの流れはこちら
お申込みの流れ SSLサーバー証明書

SSLサーバー証明書
証明書ラインナップ
証明書の選び方ガイド
利用シーンで選ぶ
各証明書の見え方
ご利用開始までの流れ
SSLサーバー証明書
Q&A
  • EVSSL証明書を探してシリコンバレーへ行こう!キャンペーン
  • 常時SSL lab.
  • 常時SSL化の取組み

お問合せ窓口

「Zenlogic」を
ご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お問合せの前に

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」を
ご利用中のお客様

こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータルログイン

ファーストサーバの
その他のサービスを
ご利用中のお客様

その他のレンタルサーバーのサービス情報や、移行についてのご案内はこちらをご覧ください。

サービス移行案内



Pagetop