レンタルサーバー機能DNSゾーン編集

ドメイン名のさまざまな運用に迅速に対応!
DNSゾーン作成、DNSレコードの編集機能を標準提供

ドメイン名のDNS設定は、これまではサーバー会社に作業を依頼し、費用や時間が必要でした。

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」は、ドメイン名のDNSゾーン作成(※)、DNSレコードの編集機能を標準でご提供していますので、必要なときにすぐにコントロールパネルからDNSの設定変更が可能です。

(※) 最大6ゾーンまで標準提供。足りない場合は、1セット(5ゾーン)単位で追加可能。

設定/運用例

01メールだけ自社のメールサーバーで運用したい
- MXレコードの設定

ホームページはレンタルサーバー「Zenlogicホスティング」上に設置、公開したいけれど、メールだけ自社で構築したメールサーバーで運用したい場合などに設定します。

対象ドメイン名のDNSゾーンを作成し、MXレコードを自社のメールサーバーの情報に変更します。

MXレコードの設定イメージ

02ホームページだけ自社のWEBサーバーで運用したい
- Aレコードの設定

メールはレンタルサーバー「Zenlogicホスティング」上で運用したいけれど、ホームページだけ自社で構築したWEBサーバー上に設置、公開したい場合などに設定します。

対象ドメイン名のDNSゾーンを作成し、Aレコードを自社のWEBサーバーの情報に変更します。

Aレコードの設定イメージ

03サブドメイン名を使用したい
- CNAMEレコードの設定

現在レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」で使用しているドメイン名のサブドメイン名でメールやホームページを利用したい場合などに設定します。

対象ドメイン名のDNSゾーンを作成し、使用したいサブドメイン名をCNAMEレコードで追加します。
そのサブドメイン名をバーチャルドメインとして設定すると、メールやホームページが利用できます。

CNAMEレコードの設定イメージ

DNSゾーン数の変更には、レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」のご契約が必要です。

すでにご利用中のお客様は、カスタマーポータルにログイン後、
「会員/契約管理 >サービスのお申込み >ホスティングサービス オプション」からお申込みください。

カスタマーポータル ログイン

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop