レンタルサーバー機能メールフィルター

条件に合致するメールをサーバーで破棄
迷惑メールの選別に有効!

機能追加
共通メールフィルター設定機能を追加しました。詳細はこちら

ビジネスには欠かせない存在のメール。
便利な反面、受け取り側の意志に関係なく勝手に送りつけられる「迷惑メール」は増加の一途をたどっています。

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、条件に合致するメールをサーバー側で破棄するメールフィルターの機能を、標準でご提供しています。

イメージ

送信されてきたメールのヘッダ情報に対して、キーワードと条件を指定して、その組み合わせによりメールを選別、破棄します。

機能のポイント

01条件を細かく設定可能

メールを破棄する条件(フィルター)は、対象メールヘッダとキーワード、挙動を細かく設定可能です。

※ メールフィルターの設定は、サーバー単位ではなくメールアカウント1つにつき9,999個まで設定可能です。
※ サーバー上で破棄されたメールは確認できません。設定にはご注意ください。

メールヘッダFrom(送信者のアドレス)が / Subject(件名)が / To(メールの宛先)が / Ccが / Return-Path(エラーメール)が / X-ML-Name(メーリングリスト名)が / List-IDが / Content-Type(文書タイプと文字コードセット)が
キーワード任意の文字列を指定
条件を含む場合 / を含まない場合 / と一致する場合 / と一致しない場合 / で始まる場合 / で始まらない場合 / で終わる場合 / で終わらない場合

02メール転送や自動返信とも組み合わせ可能

メールフィルターはメールアカウントごとに設定でき、メール転送や自動返信などの機能との組み合わせも自由です。
お問合せ受付用のメールアカウントなど、特に迷惑メールが届きそうなものには、たくさんのフィルターを設定した上で、問題ないメールだけを転送することも可能です。

さらに、「共通メールフィルター」を設定することで、サーバー全体に迷惑メールフィルターをかけることも可能です。

詳しい設定方法はこちら

Zenlogicホスティング2週間無料トライアル付き お申込みフォーム

ご利用までの流れ

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop