レンタルサーバー機能メール送信/配送/メール送信元制限

メール送信サーバーの不正利用/中継対策も万全
メール送信元の制限やSMTP-AUTHに対応

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、メールの送信/配送方法として「SMTP」をご提供しています。

また、迷惑メール(スパム)の送信者がメール送信サーバーを不正に乗っ取って利用する行為を防止するため、メール送信元の制限やSMTP-AUTH、Submissionポート(サブミッションポート)もご提供しています。

イメージ

機能のポイント

01Submissionポート(サブミッションポート)に対応

ご利用のプロバイダが「Outband Port 25 Blocking」を実施している場合、587番ポート(Submissionポート)を利用してメールの送信が可能です。

02SMTP AUTHに対応

メール送信の際に、メール受信と同じようなアカウント名/パスワードによるサーバー認証を自動的に行います。
アカウント名/パスワードを知らない第三者はメール送信サーバーに接続できなくなるため、不正利用を防止できます。

03メール送信元制限をご提供

メール送信サーバー(SMTP)への接続を、IPアドレスもしくはネットワーク単位で制限できます。

※ お客様だけでなく、外部からのメール配送も対象となりますので、設定にはご注意ください。

04SSLサーバー証明書による暗号化通信にも対応

また、メールクライアント ⇔ メールサーバー間の通信データを、SSLサーバー証明書によって暗号化する「SMTPS」にも対応しています。

メールや添付ファイルのデータだけでなく、送信の際にサーバーとやり取りするアカウント名とパスワードも暗号化されるため、盗聴の危険も低くなります。

Zenlogicホスティング2週間無料トライアル付き お申込みフォーム

ご利用までの流れ

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop