レンタルサーバー機能SSI

より高度なページ作りや管理の効率化が可能に!

SSI(Server Side Includes)とは、HTMLファイルの中にコマンドを挿入しておけば、サーバー側がコマンドの場所に実行結果を返し、表示する機能です。

イメージ

例えば、ホームページの「ヘッダー」など、全ページで同じ表示になる部分を、共通パーツを読み込むようにSSIで記述しておけば、自動的にパーツを読み込んで表示します。

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、HTMLファイルの拡張子を「.shtml」と設定するだけで、SSIをご利用いただけます。

また、サーバーの動作を制御するファイル「.htaccess」の記述により、拡張子「.html」や「.htm」などのファイルもSSIとして認識させることが可能です。

Zenlogicホスティング2週間無料トライアル付き お申込みフォーム

ご利用までの流れ

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop