機能別マニュアルログインIDの設定

簡易ファイル共有機能のログインIDに関する操作は、本ページの内容をご確認ください。

ログインIDの登録

CSVファイルにより、複数のログインIDを一括で登録することも可能です。以下をご参照ください。

ログインIDの一括登録

1カスタマーポータルにアクセス

Zenlogicカスタマーポータルにログインし、「コントロールパネル」メニューから対象のサービスを選択します。

カスタマーポータル ログイン

カスタマーポータルにアクセス
2メニューを選択

「簡易ファイル共有」メニューをクリックします。

メニューを選択
3設定メニューを選択

「ログインID登録」ボタンをクリックします。

設定メニューを選択
4ログインID情報を入力

ログインIDに関する各項目を入力/選択します。

ログインID情報を入力
ログインID
  • 3文字以上64文字以内でご入力ください。
  • 半角英小文字/数字/-(ハイフン)/@(アットマーク)/_(アンダーバー)/.(ピリオド)」がご利用いただけます。
  • FTPアカウントで使用されている文字列はご利用いただけません。
  • ドメイン名の一部などをログインIDに使用するのは避けてください。
パスワード
  • 8文字以上64文字以内でご入力ください。
  • 半角英大小文字/数字/記号/スペースがご利用いただけます。(利用可能文字の詳細はこちら
  • ログインIDと同じ文字列はご利用いただけません。

※ 英数字記号をすべて含むパスワードを設定いただくことをおすすめいたします。

※ 設定されたパスワードは、ファーストサーバではお調べできません。ご注意ください。

コメント 64文字以内でご入力ください。
5アクセス制限の設定

「アクセス制限設定」の「制限の内容」の項目で、実施したい設定を選択します。

「制限対象リスト」の項目で制限するIPアドレスもしくはネットワークを必要に応じて入力し、「登録」ボタンをクリックします。

※ 「すべてのアクセスを許可する」「すべてのアクセスを拒否する」をご選択いただいた場合は、この項目の設定はありません。

※ アクセス制限は該当のログインIDに対してのみ有効になります。
他のログインIDにもアクセス制限を設定する場合は、ログインIDごとに設定を行ってください。

アクセス制限の設定

IPアドレス/
ネットワーク

アクセス制限を設定する接続元のIPアドレス/ネットワークをご入力ください。

半角数字/.(ピリオド)//(スラッシュ)がご利用いただけます。

コメント

64文字以内でご入力ください。

6設定完了

設定が正常に行われると、完了メッセージが表示されます。

作成したログインIDでのサーバーへの接続は、以下をご参照ください。

サーバーへの接続

設定完了

ログインIDの編集

ログインIDの作成後、パスワード/コメント/アクセス制限の設定はいつでもご変更いただけます。

1設定画面にアクセス

「簡易ファイル共有」画面で、変更対象のログインIDの「編集」ボタンをクリックします。
現在の設定が表示されますので、必要に応じて設定を変更します。

※ アクセス制限の設定のみを変更したい場合は、パスワード欄は空白にしてください。

ログインIDの編集

ログインIDの削除

削除対象ログインIDのSSH公開鍵や、共有していたサーバー上のデータも削除されます。

1削除対象の設定を選択

「簡易ファイル共有」画面で、削除対象のアカウントにチェックを入れ「削除」ボタンをクリックします。
確認メッセージが表示されますので、確認後に削除を行います。

ログインIDの削除