機能別マニュアル簡易ファイル共有の注意事項

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」で簡易ファイル共有を快適にご利用いただくための注意事項をご確認ください。

ファイル名やディレクトリ名について

ファイル名やディレクトリ名は半角英数字で設定してください。

ファイル名やディレクトリ名に全角文字(日本語など)やスペース、機種依存文字や半角カナなどが含まれると、ホームページが正常に表示されないなどの不具合が起こる可能性があります。

サーバー上のファイルの保守・管理について

セキュリティ上、顧客情報や社内の機密文書などのデータは、サーバーに保存しないでください。

また、サーバー上のコンテンツデータなどのデータに関する保守・管理はお客様で行ってください。
お客様が削除されたデータは、ファーストサーバにて復元することはできません。
ファイル削除を行う場合は事前にデータのバックアップを取ってから行ってください。安全に保守を行うためにも、お客様にて定期的にサーバー上のファイルをバックアップすることをお勧めします。

一時ファイル(キャッシュ)について

Microsoft Windowsで本機能をご利用の場合、ログインIDの利用者のパソコン上に一時ファイルが残ります。

セキュリティ対策のため、不特定多数の方とパソコンを共有している場合(インターネットカフェなど)は、本機能のご利用後にパソコン上の一時ファイルをすべて削除してください。

使用ディスク容量の管理について

ご契約ディスク容量を超過して使用すると、以下のような不具合が発生する可能性がありますので、ご契約ディスク容量内でご運用ください。

  • ファイル転送機能(FTPソフトなど)によるファイルのアップロードが行えない
  • サーバー上のコンテンツデータの消失やデータファイルの破損
  • PHP等のプログラムが正しく動作しない

各種パスワードの管理について

ログインIDのパスワードは第三者に推測されにくいものを設定し、「アクセス制限」などの標準機能もご活用ください。
詳細は以下をご参照ください。
セキュリティ情報 - メール/FTP等各種アカウントのパスワード管理について
ログインIDの設定

※ 「アクセス制限」は、ログインIDの登録時、もしくはログインIDの編集画面から設定いただけます。

データの容量/転送量について

ご契約のディスク容量以内であれば、ファイル数や1ファイルあたりの容量に制限はありません。
ただし、GB単位の容量の大きいデータを頻繁に転送するとシステム全体のネットワーク負荷が上がるだけでなく、接続プロバイダによるデータ転送量制限などに抵触する可能性があります。

また、「Zenlogicホスティング Powerd by Alibaba Cloud」では、1ヶ月あたりに使用可能な基本トラフィック容量が約 1,000GBとなり、1ヶ月間の使用トラフィック容量が「1TB」を大幅に超過する場合は、利用可能なトラフィック容量の制限を実施させていただきます。
「Zenlogicホスティング Powerd by Alibaba Cloud」で利用トラフィック容量が「1TB」を超える見込みの場合は、オプションサービス「トラフィック容量追加」のご利用をご検討ください。
トラフィック容量追加のお申込み