機能別マニュアルFTPソフトの設定

登録したFTPアカウントをFTPソフトに設定して、ファイルの操作を行います。

設定内容に関して

こちらでは、「パッシブ(PASV)モード」および「FTP over SSL」を利用した設定方法をご案内します。

パッシブ(PASV)モード

FTPにおけるの通信モードのひとつで、ルータやファイヤーウォールが設置されている環境から、サーバーへの接続を可能にします。

FTP over SSL(FTPS)

FTPによるの通信データを暗号化することで、データの「盗聴」「なりすまし」「改ざん」などの防止が可能になります。

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」は、「FTP over TLS (Explicitモード)」に対応しています。

FTPソフトの設定に必要な項目

ご利用のFTPソフトに、以下の情報を設定してください。

ホスト名(アドレス)

標準ドメイン名

  • ※ FTPSをご利用でない場合は、【設定ドメイン名】でもご利用いただけます。
  • ※ サーバーのお乗換え中の場合は、サーバーのIPアドレスを設定してください。
    IPアドレスは サーバー情報にてご確認いただけます。

サーバー情報の確認

ユーザー名 設定時に登録したFTPのアカウント名
パスワード FTPアカウントに対するパスワード
FTP over SSL

FTP over TLS (Explicit モード)がご利用いただけます。

  • ※ ご利用には対応のFTPソフトが必要です。
  • ※ Implicit モードは対応していません。

FTPソフト 設定手順一覧

各ソフトのご利用方法はサポート対象外です。公式ホームページや関連書籍などをご参照ください。

Windows版FTPソフト

FFFTP

FileZilla (Windows版)

NextFTP

SmartFTP

WebDrive

WinSCP

ホームページビルダー 21

ホームページビルダー 18

Mac版FTPソフト

Cyberduck (Mac版)

Fetch

FileZilla (Mac版)

Transmit