機能別マニュアルメール送信元制限

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、メールサーバーのセキュリティ対策として、メール送信サーバー(SMTP)への接続を制限する機能をご提供しています。

ご利用可能なプラン

本機能をご利用いただけるプランは、以下のとおりです。

サービス名 プラン名
Zenlogic ホスティング Powered by AWS AW-1 ~ AW-4
Zenlogic ホスティング プランS、プラン1 ~ 7

※ 「Zenlogicホスティング Powerd by Alibaba Cloud」では、メール機能をご提供していません。

ご提供仕様

  • メール送信サーバー(SMTP)への接続を、IPアドレスもしくはネットワーク単位で制限できます。
    お客様だけでなく、外部からのメール配送も対象となりますので、ご注意ください。
  • 設定するIPアドレスやネットワークの数に制限はありません。
    ただし、設定数が非常に多数となりますと、サーバーに負荷がかかる可能性がありますのでご注意ください。

送信元制限の設定手順

1カスタマーポータルにアクセス

Zenlogicカスタマーポータルにログインし、「コントロールパネル」メニューから対象のサービスを選択します。

カスタマーポータル ログイン

カスタマーポータルにアクセス
2メニューを選択

「メール」→「メール送信元制限」メニューをクリックします。

メニューを選択
3IPアドレス/ネットワーク制限を設定

「制限の内容」の項目で、実施したい設定を選択します。
「制限対象リスト」の項目で制限するIPアドレスもしくはネットワークを必要に応じて入力し、「保存」ボタンをクリックします。

※ 「すべてのアクセスを許可する」「すべてのアクセスを拒否する」をご選択いただいた場合は、IPアドレス/ネットワークの設定はありません。

IPアドレス/ネットワーク制限を設定
IPアドレス/
ネットワーク
アクセス制限を設定する接続元のIPアドレス/ネットワークをご入力ください。
半角数字/.(ピリオド)//(スラッシュ)がご利用いただけます。
コメント 64文字以内でご入力ください。

注意事項

設定を誤ると必要なメールが届かなくなる場合があります。
ご注意ください。

4設定完了

設定が正常に行われると、完了メッセージが表示されます。

設定完了