機能別マニュアルメール利用時の注意事項

レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」でメールを快適にご利用いただくための注意事項をご確認ください。

※ 「Zenlogicホスティング Powerd by Alibaba Cloud」では、メール機能をご提供していません。

メールで使用するディスク容量

サーバーに保存されるメールは、ディスクの使用容量に含まれます。
ディスク容量に空きがない場合や、多数(大容量)のメールをサーバーに残したまま受信を繰り返しますと、メールのご利用が不安定になるなどの問題が発生する可能性があります。

メールソフト側で「サーバーにメールを残す設定」や、IMAPをご利用になる場合は、ディスク容量の空きやメールの保存量に十分ご注意ください。

大量送信時の注意

メールを一度に大量送信すると、高負荷などによりサーバー全般の動作が不安定になる場合があります。
メールを一斉に送信する場合は、メーリングリストでの送信をご検討ください。

また、頻繁なメールの大量送信は、送信先などでスパムとして判別される場合がありますので、ご注意ください。

メールの受信間隔

頻繁なメール受信や、多数のユーザーで同時受信を行うと、接続過多や高負荷などにより、サービス全般の動作が不安定になる場合があります。
メールソフト側でメールの受信間隔を10分程度は空けるように設定してください。

メールパスワードの管理について

ウイルス感染等によってパスワード情報などが第三者に搾取され、ご契約サーバーから大量の迷惑メールが送信されるなどの被害が多発しています。

※ 大量の迷惑メールを送信することによって、大量のエラーメールが返され、本来受信したいメールが遅延する場合や、お客様ドメイン名がブラックリストに登録され、メールが外部に届ない等の問題も発生する場合がございます。

メールパスワードは第三者に推測されにくいものを設定し、ウイルス対策にもご注意ください。
詳細は以下をご参照ください。
セキュリティ情報 - メール/FTP等各種アカウントのパスワード管理について