機能別移行手順/前後比較DNS特殊設定

Zenlogicでは、引き続き独自ドメイン名用のネームサーバーをご用意しております。

現在のネームサーバーに設定しているお客様ドメイン名のDNSゾーンは、Zenlogic提供のネームサーバーにコピーしますので、ご安心ください。

移行対象のデータ/設定

Zenlogicでは、ドメイン名運用の自由度が向上しており、ドメイン名のDNSのゾーン編集を自由行える機能を標準(無料)でご提供します。

Zenlogicサービスサイト – DNSゾーン編集

移行元サービスのドメイン名の設定は、バーチャルドメインやマルチドメインに加え、「DNS特殊設定」で設定/運用しているDNSレコードの内容も、DNSレコードの情報としてZenlogicにコピーします。

ただし、Zenlogic提供のネームサーバーは「逆引き設定」には対応しておりませんので、「DNS特殊設定」で弊社ネームサーバーに登録されている「逆引き設定」のゾーンは移行対象外です。

切替えのタイミングで必要と思われる作業

確認/テストの実施

移行元サービスのDNS情報が正しくコピーされているかご確認ください。

機能別マニュアル – DNSレコードの設定

ドメイン名のネームサーバー情報の切り替え後に、DNSの設定情報が反映されているかご確認ください。

逆引き設定について

「逆引き設定」は通常、IPアドレスの提供元で設定される内容となります。

Zenlogicへ切替え後も、引き続き「逆引き設定」が必要な場合は、該当IPアドレスの提供元へご確認ください。