機能別移行手順/前後比較WEB改ざん検知サービス

Zenlogicでは、引き続きWEB改ざん検知のオプションサービスをご提供しますが、移行元サービス(サービス切替え/契約切替え)によって、移行方法が異なります。

サービス切替えのお客様

Zenlogicに移行する際、ご契約をZenlogicに移行します。
設定データなども、そのまま引き続きご利用いただけます。

WEB改ざんの解析を開始するホームページのURLは、Zenlogicのコントロールパネルで設定できるようになっています。

機能別マニュアル - WEB改ざん検知設定

契約切替えのお客様

Zenlogicに移行する際に再度ご契約が必要になります。
それに伴い、本サービス専用の管理画面も新たにご提供します。

ご契約の意志確認

現在WEB改ざん検知サービスをご利用のお客様は、Zenlogicに移行後もご契約になるかを、ご契約移行のお申込み画面でお選びください。

ZenlogicでのWEB改ざん検知サービスのご利用料金は、お申込み画面内の料金表示をご確認ください。

解析開始URLの設定

WEB改ざんの解析を開始するホームページのURLを、Zenlogicのコントロールパネルで設定します。
これまでの設定は引き継がれませんので、あらかじめご了承ください。

機能別マニュアル - WEB改ざん検知設定

※ 解析開始URL以外の設定は、専用の管理画面をご用意しておりますので、そちらで行ってください。

※ 専用画面のご利用方法は、株式会社セキュアブレインのサイトをご参照ください。

設定の移行

本サービス専用の管理画面での設定内容は、新しくご提供する管理画面で再度設定をお願いいたします。