各種お手続きSSLサーバー証明書の新規取得/更新時に必要なお手続き

SSLサーバー証明書(OV証明書/EV証明書)を新規取得、更新する際に必要なお手続きです。
証明書の種類やベンダーによって異なりますので、ご注意ください。
※DV証明書の新規取得/更新時に、本ページのお手続きは不要です。

シマンテック/ジオトラストのSSLサーバー証明書

対象証明書

  • シマンテック セキュア・サーバID
  • ジオトラスト トゥルービジネスID
  • シマンテック セキュア・サーバID EV
  • ジオトラスト トゥルービジネスID with EV

証明書発行までの流れ

1.証明書取得のお申込み または 申請情報の確認(お客様作業

SSLサーバー証明書を新規で取得される場合は『カスタマーポータル』からお申込みください。
また、更新の場合は所定の期日までに、証明書の申請内容をご確認のうえ、変更があればお手続きください。
SSLサーバー証明書の申請情報更新

2.証明書の申請(当社作業)

当社よりデジサート社へ証明書再発行の申請を行います。
デジサート社より申請内容の確認や書類の提出等を求められた場合には、当社よりお客様へご連絡いたします。

3.申請内容の審査(デジサート社作業)

申請内容の審査をデジサート社で行います。

4.ドメイン名使用権確認 の承認を行う(お客様作業)※

デジサート社から申請ドメイン名の使用権確認メールが届いた場合は、その内容に沿ってお手続きください。

5.申請責任者への電話確認 の承認を行う(お客様作業)※

デジサート社から申請責任者への電話確認連絡があった場合は、ご対応ください。

6.証明書の発行(デジサート社作業)

デジサート社で証明書の発行を行います。

7.証明書のサーバー設定(お客様作業

(新規取得の場合のみ) 証明書の取得完了後、通知メールアドレス宛にその旨ご連絡しますので、サーバーへの設定を行ってください。 WEBドメイン設定 - SSLサーバー証明書の設定

※ デジサート社の基準により省略される場合がございます。

ドメイン名の使用権確認について

申請ドメイン名の所有者に対して、ドメイン名の使用権確認が行われる場合がございます。
デジサート社から申請ドメイン名に登録されているメールアドレス宛てに送信されたメールがお手元に届いた際には、本文に記載のURLにアクセスして承認作業を行ってください。

差出人

ジオトラスト証明書:no-reply@geotrust.com
シマンテック証明書:no-reply@websecurity.symantec.com
          または validation@digicert.com

宛先

ドメイン名に登録されているメールアドレス

件名

あなたのドメインの所有権を確認してください:申請ドメイン名

内容

[シマンテック証明書 サンプルメール] [ジオトラスト証明書 サンプルメール]

■承認作業について

メール内のURLにアクセスし表示されたページの内容をご確認のうえ、「承認する」ボタンをクリックしてください

例1)シマンテックの場合
シマンテックの場合
例2)ジオトラストの場合
シマンテックの場合

■メールの宛先について

デジサート社から送信されるメールの宛先は、申請ドメイン名に登録されている以下のメールアドレスです。

ドメイン種別 送信先メールアドレス
汎用JPドメイン名 公開連絡窓口のメールアドレス
属性型JPドメイン名 「登録担当者」「技術連絡担当者」のいずれかのメールアドレス
gTLDドメイン名 「Registrant」「AdminContact」「TechContact」「BillingContact」のいずれかのメールアドレス

※複数のアドレスが登録されている場合は、すべてのメールアドレス宛て送信されます。

※Whoisで確認可能なメールアドレスが対象となります。
JPドメイン名:JPRS Whois
gTLDドメイン名:Doレジ Whois

上記メールアドレスが利用できない場合や、ファーストサーバのメールアドレスが登録されている場合は、あらかじめお客様で受信可能なメールアドレスへの情報変更手続きを行ってください。
JPドメイン名:ドメイン名の情報変更
gTLDドメイン名:ドメイン名の名義/情報変更

※他社で管理されているドメイン名の場合は、管理されている業者で情報変更手続きを行ってください。

注意事項

証明書の有効期限が迫っているにも関わらず、申請ドメイン名の登録メールアドレス変更が間に合わない場合などは、<postmaster@申請ドメイン名>宛てにドメイン名使用権確認のメールを送信することも可能です。
ご利用のメールソフトで「postmaster@申請ドメイン名>宛てのメールを受信する設定を行い、当社まで「ドメイン名の使用権確認メール送付先変更希望」の旨、ご連絡ください。

※申請ドメイン名をZenlogicホスティング上で運用されている場合は、<postmaster@申請ドメイン名> の転送先としてお客様メールアドレスをご登録ください。
メールアカウント詳細設定

申請責任者への電話確認について

第三者機関のデータベース(帝国データバンク等)で確認した申請組織の代表電話番号宛てに、デジサート社より申請内容の確認連絡が入る場合がございますので、ご対応ください。

※EV証明書の場合は、「申請責任者」と同じ組織に所属している他の方へも確認が行われます。

※デジサート社より申請内容の確認や書類の提出等を求められた場合には、当社よりお客様へご連絡いたします。

サイバートラストのSSLサーバー証明書

対象証明書

  • サイバートラストSureServer(R)
  • BIZCERT
    ※「1ヶ月契約」のBIZCERTは、証明書の有効期限が迫った際に本対応が必要となります。

証明書発行までの流れ

1.証明書取得のお申込み または 申請情報の確認(お客様作業

SSLサーバー証明書を新規で取得される場合は『カスタマーポータル』からお申込みください。
また、更新の場合は所定の期日までに、証明書の申請内容をご確認のうえ、変更があればお手続きください。
SSLサーバー証明書の申請情報更新

2.証明書の申請(当社作業)

当社よりサイバートラスト社へ証明書再発行の申請を行います。

3.申請内容の審査(サイバートラスト社作業)

申請内容の審査をサイバートラスト社で行います。

4.ドメイン名使用権確認 の承認を行う(お客様作業

サイバートラスト社から申請ドメイン名の使用権確認メールが届いた際には、その内容に従ってお手続きください。

5.申請責任者への電話確認 の承認を行う(お客様作業

サイバートラスト社から申請責任者への電話連絡がありますので、ご対応ください。

6.必要書類のご提出(お客様作業

(主に個人事業者) ご提出が必要な書類についてご連絡しますので、ご対応ください。

7.証明書の発行(サイバートラスト社作業)

サイバートラスト社で証明書の発行を行います。

8.証明書のサーバー設定(お客様作業

(新規取得の場合のみ) 証明書の取得完了後、通知メールアドレス宛にその旨ご連絡しますので、サーバーへの設定を行ってください。
WEBドメイン設定 - SSLサーバー証明書の設定

ドメイン名の使用権確認について

申請ドメイン名の所有者に対して、ドメイン名の使用権確認が行われる場合があります。 サイバートラスト社から申請ドメイン名に登録されているメールアドレス宛てに送信されたメールがお手元に届いた際には、本文に記載のURLにアクセスして承認作業を行ってください。

差出人

sureserver_support@cybertrust.co.jp

宛先

ドメイン名に登録されているメールアドレス

件名

SSL サーバー証明書 ドメイン名使用権確認について(申請ドメイン名)

内容

[サイバートラスト証明書 サンプルメール]

■承認作業について

メール内のURLにアクセスし表示されたページの内容をご確認ください。
画面下部の【承認範囲】の中から「FQDN限定で使用権を承認する」にチェックし、ご署名欄にお客様名を入力して「承認」ボタンをクリックしてください。

サイバートラストの場合

■メールの宛先について

サイバートラスト社から送信されるメールの宛先は、申請ドメイン名に登録されている以下のメールアドレスです。

ドメイン種別 送信先メールアドレス
汎用JPドメイン名 公開連絡窓口のメールアドレス
属性型JPドメイン名 「登録担当者」「技術連絡担当者」のいずれかのメールアドレス
gTLDドメイン名 「Registrant」「AdminContact」「TechContact」「BillingContact」のいずれかのメールアドレス

※複数のアドレスが登録されている場合は、すべてのメールアドレス宛て送信されます。

※Whoisで確認可能なメールアドレスが対象となります。
JPドメイン名:JPRS Whois
gTLDドメイン名:Doレジ Whois

上記メールアドレスが利用できない場合や、ファーストサーバのメールアドレスが登録されている場合は、あらかじめお客様で受信可能なメールアドレスへの情報変更手続きを行ってください。
JPドメイン名:ドメイン名の情報変更
gTLDドメイン名:ドメイン名の名義/情報変更

※他社で管理されているドメイン名の場合は、管理されている業者で情報変更手続きを行ってください。

注意事項

証明書の有効期限が迫っているにも関わらず、申請ドメイン名の登録メールアドレス変更が間に合わない場合などは、<postmaster@申請ドメイン名>宛てにドメイン名使用権確認のメールを送信することも可能です。
ご利用のメールソフトで「postmaster@申請ドメイン名>宛てのメールを受信する設定を行い、当社まで「ドメイン名の使用権確認メール送付先変更希望」の旨、ご連絡ください。

※申請ドメイン名をZenlogicホスティング上で運用されている場合は、<postmaster@申請ドメイン名> の転送先としてお客様メールアドレスをご登録ください。
メールアカウント詳細設定

申請責任者への電話確認について

第三者機関のデータベース(帝国データバンク等)で確認した申請者の電話番号宛てに、サイバートラスト社より申請内容の確認連絡がございますので、必ずご対応ください。

※第三者機関データベースで電話番号の確認が取れない場合は、サイバートラスト社から書類の提出や、別の方法での連絡が指定されることがございます。

必要書類のご提出について

申請者が個人事業者の場合、サイバートラスト社から指定された以下の書面(コピー可)の提出が必要となりますので、あらかじめご準備ください。詳細は証明書の申請後、当社よりお客様へご連絡します。

事業開始時期 必要な書類
初年度
  • 「個人事業の開廃業届出書」または「事業開始等の申告書」の控え
    (税務署都道府県または市区町村の受付印のあるもの・コピー可)
  • 「個人を証明する公的書類」(*1)
  • 「電話会社請求書」(発行日が最新のもの・コピー可)(*2)
2年目以降
  • 当該事業の前年度「所得税(または消費税)の申告書」の控え
    (屋号の記載と税務署の受領印があるもの・コピー可)
  • 「個人を証明する公的書類」(*1)
  • 「電話会社請求書」(発行日が最新のもの・コピー可)(*2)

(*1) 以下のいずれかをご用意ください。
運転免許証(コピー・有効期限内)/旅券(コピー・有効期限内)/各種健康保険証(コピー・有効期限内)/住民票の写し(原本・発行日より3ヶ月以内・マイナンバーの記載がないもの)/外国人登録原票記載事項証明書(原本・発行日より3ヶ月以内)

(*2)WEB上からダウンロードした請求書では承っておりません。
また、電話料金請求書をご用意いただけない場合は、サイバートラスト社より所得税申告書や公的書類等で確認した住所宛に「電報」が送付されますので、ご対応ください。