他社からのお乗換えSTEP2-3 データ/設定の移行 - メール

STEP1 Zenlogicホスティングお申込
STEP2-1 データ/設定の移行 - ドメイン名
STEP2-2 データ/設定の移行 - ホームページ
STEP2-3 データ/設定の移行 - メール
STEP3 ネームサーバー情報の変更
STEP4 お乗換え完了

現在のご利用のメールアドレスを、お乗換え後も引き続きご利用になる場合は、メールアカウントの登録、設定が必要です。

現在のレンタルサーバーとレンタルサーバー「Zenlogicホスティング」で、メールの設定を同じ状態になるように設定します。

メールアカウントの登録

お乗換えの際にメールの受信が途切れないようにするには、現在のご利用のメールアドレスと同じものを、レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」で登録する必要があります。

詳細は以下をご参照ください。

スタートアップガイド - メールを使う【STEP2 メールアカウントの登録】

Point

コントロールパネルでの設定の際、メールアカウントだけでなくドメイン名まで正しくご選択ください。

メールアカウントの登録

メールソフトの設定

登録したメールアカウントでメールを受信するために、メールソフトの設定を行います。

詳細は以下をご参照ください。

機能別マニュアル - メールソフトの設定

ご利用のメールソフトに、以下の情報を設定してください。

受信サーバーの種類 「POP3S」または「IMAP4S」を運用方法に応じてご選択ください。
受信サーバー 標準ドメイン名をご入力ください。
送信サーバー 標準ドメイン名をご入力ください。
アカウント名
(ユーザーID)
「登録したメールアカウント@現在ご利用のドメイン名」をご入力ください。
※ こちらは標準ドメイン名ではありません。ご注意ください。
パスワード アカウント名(ユーザーID)に対するパスワードをご入力ください。
受信ポート POP3Sをご利用の場合:「995」をご入力ください。
IMAP4Sをご利用の場合:「993」をご入力ください。
送信ポート 「465」をご入力ください。
Point
  • メールソフトの設定は、現在のレンタルサーバーでご利用中のものとは別に作成してください。
  • 各設定項目は「暗号化をご利用の場合」のものを設定し、受信サーバー/送信サーバーは必ず標準ドメイン名になっていることをご確認ください。

その他のメール設定

転送や自動返信、メーリングリストなど、通常のアカウント以外の用途で運用しているものがあれば、レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」にも同じ設定をしておきます。

詳細は以下をご参照ください。

機能別マニュアル - メールアカウント詳細設定

機能別マニュアル - メーリングリストの設定

メールの設定の移行が完了したら、いよいよサーバーを切り替える作業を行います。

「STEP3 ネームサーバー情報の変更」にお進みください。

▼

お乗換え作業手順

STEP1 Zenlogicホスティングお申込み
STEP2-1 データ/設定の移行 - ドメイン名
STEP2-2 データ/設定の移行 - ホームページ
STEP2-3 データ/設定の移行 - メール
STEP3 ネームサーバー情報の変更
STEP4 お乗換え完了

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop