用語集「ベンチマークテスト」

ベンチマーク / benchmark test / benchmark

サーバー/インフラ

ベンチマークテストとは、計測や測量において水準点を示す言葉であり、ITの分野ではハードウェア・ソフトウェアのプログラム情報処理速度などをテスト計測で計ることを指します。

テスト計測を実施し、同様の製品や他社サービスと性能比較した結果を公表することで、他社と比べての優位性を効果的にアピールできる手段として、ベンチマークテストは有効な方法とされています。

ハードウェア、ソフトウェアによっては、詳細な仕様までは公開されていないことが多く、単純にスペックや機能面を比較するのは難しい場合にベンチマークテストはよく利用されます。

また、サービスによっては、機能拡張やスペックアップする場合もあるので、変化のスピードに合わせて、継続してベンチマークテストを行っていく必要があります。

おすすめサービス

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、大容量・高速ネットワークのYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用しているので、ディスク容量、CPU/メモリなどのリソース拡張が可能です。(1TB~最大2TBまで拡張可能)
ビジネスの拡大や利用状況の変化に合わせて、運用できます。

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7、AW-1~4をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop