用語集「CDN」

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク / キャッシュサーバー / 高速配信 / 大量配信

サーバー/インフラ

CDNとは、コンテンツ・デリバリー・ネットワークの略で、高速かつ安定的にWEBコンテンツを配信するために最適化されたネットワークのことです。

スマートフォンの普及、ニュースアプリやSNSの利用増加に伴い、WEBサイトが想定外のアクセス集中を受けることがあります。

その場合、サーバーがダウンしたり、ネットワークに過剰な負荷がかかってしまう問題がありました。

CDNではそういった問題を解決するべく、高速配信にや大量配信に耐えうるような最適化が施されています。

WEBサイトにアクセスが集中した場合、1台のWEBサーバーのみで処理するのではなく、地理的・ネットワーク経路的に複数配置されたCDNキャッシュサーバーで分散処理するので、WEBサーバーがダウンすることなく高速かつ安定的にコンテンツを配信することが可能になります。

従来のテキストベースの簡素な容量の少ないデータのやり取りから、現在の大容量動画やゲーム・音楽といったリッチコンテンツ配信といった時代の変化に伴って、CDNの需要は、年々高まっています。

さらに最近では、高速・大量配信のためのネットワークだけを指すのではなく、大量配信を通して収益をあげるための課金・認証システムも含めて、CDNと呼ぶようになってきています。

関連ワード

おすすめサービス

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、オプションサービスとして「Zenlogic CDN」を提供しています。

インターネットにおける動画配信の先端企業、Jストリームが開発・提供する「J-Stream CDNext」を採用し、わかりやすくて高機能な管理画面だけでなく、SSL(暗号化通信)、動的コンテンツ配信にも対応しています。

初期費用なし、30GB/月まで月額料金無料でご利用いただけます。

Zenlogic CDN

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7、AW-1~4をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop