用語集「CPU」

Central Processing Unit / 中央処理装置 / 中央演算処理装置 / プロセッサ

サーバー/インフラ

CPU(中央処理装置・プロセッサー)とは、コンピュータの制御や演算、情報転送をつかさどる中枢部分のことをいいます。

メモリと同じく、コンピュータを構成する部品のひとつであり、メモリに記憶されたプログラムを実行する装置のことです。

CPUは、よく「コンピュータの頭脳」と表現されるように、計算能力やデータの操作、電子部品の制御を行う処理速度に関係し、このCPUが優秀であるほど高度な作業を行うことができます。

CPUの処理としては、主記憶装置(メインメモリ)に直接アクセスし、メモリに記憶されたプログラムを実行、キーボードやマウスなどの入力装置や記憶装置から入力された情報を受け取り、演算・加工処理をした上でディスプレイやプリンターなどに出力装置や記憶装置に出力します。

CPUの性能は、クロック数、コア数、キャッシュ容量、メモリ帯域、アーキテクト、製造プロセスで決まります。

中でもコア数は、複数のコアを搭載する(メニーコアにする)ほど、処理性能が向上し高いパフォーマンスを発揮させられますので、CPUの性能にはコア数が大きく関係してきます。

関連ワード

おすすめサービス

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、大容量・高速ネットワークのYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用しているので、ディスク容量、CPU/メモリなどのリソース拡張が可能です。

ビジネスの拡大や利用状況の変化に合わせて、運用できます。

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」

関連リンク

レンタルサーバー基礎知識

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7、AW-1~4をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop