用語集「IaaS」

イアース / アイアース

サーバー/インフラ

IaaS(イアース/アイアース)とは、クラウドサービス(パブリッククラウド)の利用形態のひとつで、情報システムの稼動に必要な仮想サーバーをはじめとした機材やネットワーク、ハードウェアリソースCPU/メモリ/ストレージ)などのITインフラを、インターネット上のサービスとして提供・利用する形態です。

「Infrastructure as a Service」の頭文字をとってIaaSと呼ばれています。例として、Amazon EC2やIDCFクラウドなどが挙げられます。

IaaSの利点としては、自分でサーバーなどのハードウェアを持たずとも、インターネット経由で必要な時にすぐにサーバーやストレージ、ネットワークリソースを利用できる点や、リソース増減やスケールアップ/ダウンも自由にできる点にあります。

また、サーバーを利用する際に必要なハードウェアのスペックやOSの選定から設定まで、ユーザー自身が自由にカスタマイズできるのもIaaSのメリットですが、利用するには高い知識が必要です。

関連ワード

おすすめサービス

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、大容量・高速ネットワークのYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用しているので、ディスク容量、CPU/メモリなどのリソース拡張が可能です。(1TB~最大2TBまで拡張可能)

ビジネスの拡大や利用状況の変化に合わせて、運用できます。

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」

関連リンク

クラウド基礎知識

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7、AW-1~4をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop