用語集「レンタルサーバー」

ホスティング

サーバー/インフラ

レンタルサーバーとは、インターネット上のサーバーをレンタルして利用できるサービスのことです。ホスティングサービスとも呼ばれます。

利用するには、レンタルサーバー会社と契約する必要があります。

サーバー本体はもちろん、サーバーを運営するためのネットワークや電源などのインフラ設備もすべてレンタルサーバー会社が提供します。

サーバーや設備に関する設定・監視などはレンタルサーバー会社の専門スタッフが行い、サーバーを簡単に操作するためのツールを提供されるため、サーバーに関する知識がなくても手軽にすぐにサーバーの利用ができ、日々のサーバー管理の負担も大きく軽減できます。

また、自前でサーバー構築をするよりも低コストで利用できます。

個人や企業を問わず、WEBサイトやメールサービス、自社のアプリケーションサービス提供など、たくさんの用途でレンタルサーバーが利用されています。

【レンタルサーバーのメリット】

  • サーバーに関する設備が不要。すぐにサーバー利用を始められる
  • サーバー運用・監視はレンタルサーバー会社の専門スタッフが実施
  • サーバーに関する知識が不要

【デメリット】

  • サーバーのカスタマイズができない
  • サーバーを直接触れない(データセンターに入れない)

関連ワード

おすすめサービス

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」では、初期費用0円、1ヶ月2,970円~(特別プランは1ヶ月890円)で、マネージドレンタルサーバーがご利用いただけます。

大容量・高速ネットワークのYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用しており、ディスク容量1TB~最大2TB(2,000GB)まで拡張可能。さらに、365日無料の電話&メールサポートや、サーバーチューニングなどテクニカルサポートも無料なので、安心してご利用いただけます。

クラウド型レンタルサーバー「Zenlogicホスティング」

関連リンク

レンタルサーバー基礎知識

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またAW-1~4、AL-1~6、プラン1~7をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop