用語集「ルーター」

ルータ / router

サーバー/インフラ

ルーターとは、複数のIPネットワークにおいて通信を中継する(まとめる)ための通信機器のことをいいます。

インターネット通信などで、複数のコンピュータでひとつのインターネット回線を共有したい場合など、ルーターを利用することで、同時に複数のコンピュータへの処理(送信要求など)を自動で振り分り、さらにIPアドレスの割り振りも自動で行うことができます。このIPアドレスの自動割り振りを行う機能は「DHCPサーバー機能」といい、ルーターの重要な機能のひとつです。

また、コンピュータの通信機能を階層構造に分割したモデル「OSI参照モデル」のL3(第3層 - ネットワーク層)を接続するものがルーターです。
ルーターは定義上、L3(ネットワーク層)の接続ポイントとなるので、DHCPサーバー機能を持ち、IPネットワークで主に使用されます。

ルーターの中でも、光回線やケーブルテレビなどのブロードバンド回線(高速回線)専用のものを「ブロードバンドルーター」といい、さらに、有線LANタイプ(有線ルーター)と、無線LANタイプ(無線ルーター)に分けられます。

ブロードバンドルータには、「WAN側」と「LAN側」と言われる役割の異なる2つのLANポートがあります。

WAN側 インターネットに接続する側。モデムなど外側のネットワーク機器と接続。
LAN側 PCにつなげる側。LANケーブルで接続。

ブロードバンドルーターには、LAN側のイーサネットポートが複数付いていることがありますが、あくまでルーターの片側のポイントにスイッチングハブがついたものであり、ルーターの機能ではありません。

関連ワード

用語集TOPへ戻る

お問合せ窓口

お問合せの前に
「よくあるご質問」をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

「Zenlogic」をご契約前のお客様

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

お問合せフォーム

「Zenlogic」をご利用中のお客様

■サービスのご利用やお手続き方法、問合せ窓口についてはこちら

サポートサイト

■各種お申込みやサーバーの設定画面はこちら

※こちらからお問合せいただくと、個人情報等の入力が不要になります。またプラン1~7、AW-1~4をご利用の場合は、365日の電話窓口もご利用いただけます。

カスタマーポータル
ログイン



Pagetop